コウノスシリツキョウワショウガッコウ
鴻巣市立共和小学校
Kyowa Elementary School

所在地
〒365-0011埼玉県 鴻巣市 新井194番地2
電話番号
048-569-0036
URL
校長名 岩淵 雅浩
国公立種別
公立
校種
小学校
学生種別
共学
児童数
79 人

教育目標・方針


◆ 学校教育目標

やさしく・かしこく・たくましく
〜 徳・知・体の調和のとれた人間性豊かな児童の育成 〜

◆ 学級教育目標

  やさしく かしこく たくましく

1年

なかよくしよう よくきき
はなしをしよう
げんきにあそぼう
2年 みんなと
なかよくしよう
よく聞いて
はっきり話そう
みんなと
元気にあそぼう
3年 なかよく助け合おう 自分の考えをもち、
発表しよう
最後までやりぬこう
4年 なかよく協力しよう 自分の考えをもち、
進んで学習しよう
めあてに向かって
やりぬこう
5年 思いやりの心で
はげまし合おう
自分の考えをもち、
進んで学習しよう
めあてに向かって
最後までやりぬこう
6年 相手の立場や気持ちを
考えて行動しよう
自分の考えをもち、
互いに高め合って
学習しよう
めあて達成に向かって
最後までねばり強く
やりぬこう


◆ 学校経営方針

ダウンロードはこちら

グランドデザイン


ダウンロードはこちら

沿革


当小学校は平成17年9月まで川里町立でしたが、鴻巣市・吹上町・川里町の合併に伴い、同年10月より鴻巣市立共和小学校となりました。共和小学校の今までの歩みをご紹介します。

 明治6.6

 積新学校を関新田129長松寺に設置
10.2   上生学校を上会下229雲祥寺に設置
15.1   積新学校を共和学校と改名する
16.6   上生学校を解散し境村149に接道学校を設置
22.6  町村制実施と共に北根・赤城の二村を分散し共和村大字新井306正源寺に共和学校を移転する。
35.11   共和尋常小学校を大字新井200に移す
昭和10.11   高等科併置の許可を受け4月1日よりこれを併設する
22.6   法律第26号により共和村立共和小学校となり、中学校を併設する
29.4   町村合併により川里村立共和小学校と改称する
37.4   川里村立川里中学校が新築落成したことにより共和分校場が廃止となり、分教場を小学校が取得しこれに移転する
37.1 保育所敷地として校舎の一部を譲渡する
38.9 旧小学校を取りこわし、一部校舎を現地に移転改修する
41.7 プール完成
45.4 校歌制定
49.3 開校101年記念碑を設置する
52.3 体育館落成
54.11 共和保育所移転により敷地924平方メートル小学校用地となる
59.2 新校舎落成
62.8 校舎周辺の舗装
平成3.1 新プール完成
3.3 校庭整備、スプリンクラー設置
4.3 飼育小屋完成
6.7 校名銘板取りつけ
7.1 パソコン室エアコン取付
9.1 飼育小屋屋根完成
9.2 川里村防災倉庫完成
9.3 埼玉県学校緑化コンクールで優良賞を受賞
9.3 体育館玄関拡張工事完了
9.11 騎西・川里地区教育研究会委嘱研究(道徳)発表
11.4 川里村教育委員会委嘱研究(総合的な学習の時間)
12.1 川里村教育委員会委嘱研究(総合的な学習の時間)発表
13.5 町制施行により川里村共和小学校から川里町立共和小学校と改称
14.2 国立教育政策研究所指定、川里町立教育委員会・騎西川里地区、教育研究会委嘱教育課程研究発表
15.4 彩の国パイオニアスクール事業(学力向上)委嘱研究
17.6 川里教育委員会、騎西川里地区教育研究会委嘱(国語科)研究発表
17.1 三市町合併により、鴻巣市立共和小学校と改称する
19.6 鴻巣市体力向上推進委員会委嘱体力づくり研究発表
193.1 埼玉県教育委員会指定、鴻巣市教育委員会委嘱「元気な学校をつくる地域連携推進事業」活動開始
20.12 元気な学校をつくる地域連携推進校「学校応援団」に係る学校公開・研究発表
22.4 鴻巣市教育委員会委嘱「確かな学びの力を育てる指導法の研究」
23.1 市政功績者表彰を受賞
23.4 鴻巣市教育委員会委嘱「小中一貫推進モデル事業(川里中学校区)」(一年次)
23.11 鴻巣市教育委員会委嘱「確かな学びの力を育てる指導法の研究」研究発表
26.6 文部科学省委託 平成26年度~平成29年度「英語教育強化拠点事業」